• HOME
  • 医師の紹介

医師の紹介

院長 荒川 健一郎

この度、刈谷市中手町で「あらかわ内科クリニック」を開院することとなりました。生まれ育ったこの日高地区における開院に際し、多大なご尽力を頂きました関係者の皆様、地域の皆様に厚く御礼申し上げます。
大学を卒業後19年間、一般内科ならびに循環器領域を中心に大学病院や基幹病院での診療を続けてきました。
一般内科領域では代表的な疾患である風邪から専門性の高い病気に至るまで内科全般の診断と治療を行ってきました。
循環器領域では急性心筋梗塞や狭心症に対するカテーテル治療に力を注いできました。これらの病気のほとんどは血管の動脈硬化により起こるため、その原因となる高血圧、脂質異常症、糖尿病、喫煙のコントロールが最も重要です。
今までの知識と技術を生かし、これら生活習慣病のケア含む内科全般の治療に加え、専門性の高い循環器疾患へも対応できる「幅広い診療を行う地域のかかりつけ医」を目指して全力を尽くしていきたいと考えています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

経歴

平成4年3月刈谷高等学校卒業
平成11年3月福井大学医学部卒業(旧福井医科大学)
平成11年4月~平成12年6月福井大学医学部附属病院第三内科 研修医
平成12年7月~平成13年4月福井社会保険病院
平成13年5月~平成15年4月福井循環器病院
平成15年5月~平成18年3月福井大学医学部附属病院第三内科 医員
平成18年4月~平成24年9月同上 助教
平成24年10月~平成27年3月福井大学医学部附属病院循環器内科 診療講師
平成27年4月~平成30年7月寿人会木村病院 教育研修推進部 部長
平成30年8月あらかわ内科クリニック開業

資格

  • 福井大学医学博士
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本内科学会認定総合内科専門医
  • 日本循環器学会専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会認定医

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本循環器学会
  • 日本心血管インターベンション治療学会
  • 日本心臓病学会

副院長 荒川 裕香

初めまして。
副院長の荒川裕香です。
消化器疾患を中心に内科全般を広く診療しています。
現在は別の病院で常勤勤務しているためしばらくは日時限定での勤務となりますが、皆様を笑顔にできるようハートフルなクリニックを目指して頑張りますので、よろしくお願い申し上げます。