特定健康診査

特定健診(健康診査)は、糖尿病等の生活習慣病、とりわけメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)
の該当者・予備群の減少を目指したもので、生活習慣の改善が必要かどうかをチェックするための検査項目となっています。

期間

平成30年4月15日から10月31日までとなっています。

内容

① 基本項目
身体計測(74歳以下は腹囲測定を含む)、尿検査、血圧測定、理学的検査、血液検査(肝臓・腎臓機能、脂質・糖代謝)
② 選択項目(選択項目は医師の判断により実施)
心電図、貧血検査、眼底検査

対象者

40歳以上の刈谷市国民健康保険加入者など(平成31年3月31日時点での年齢)
刈谷市に住民票のある後期高齢者医療保険加入者など

費用

無料です。

注意事項

対象者には4月上旬から中旬にかけて受診票が届きます。
3月以降に転入された人は、保健センターまでご連絡ください。
受診日時点において、刈谷市国民健康保険の資格を喪失された人は受診することはできません。
お持ちの健康保険証の保険者を確認し、保険センターにお問い合わせください。
当院は期間内いつでも特定健康診査がお受けいただけます。

当院で可能な刈谷市がん検診

期間

平成30年4月15日から31年2月28日となっています。

内容ならびに費用

大腸がん検診: 便潜血検査2日法で便に血液が混ざっていないか確認します。 費用: 500円
前立腺がん検診: 血液検査にてPSAを計測します。 費用: 1000円
肺がん検診: 胸部レントゲン検査、レントゲン結果にてハイリスクの方には喀痰細胞診検査も行います。
費用: 500円 (65歳から74歳までの方は無料です)
*市民税非課税世帯、生活保護受給世帯、中国残留邦人等支援給付受給世帯の方は事前申請により無料となります。
詳しくは保健センターまでご連絡ください。

対象者

刈谷市に住民票のある40歳以上の方で、職場などで受ける機会のない方

注意事項

がん検診を受診するには「平成30年度刈谷市がん検診等受診券」が必要です。
受診券が送られない方でも対象年齢の人は受診できますので、受診券がお手元に届かず、各種がん検診を希望される方は
保健センターまでご連絡ください。
当院は期間内いつでもがん検診がお受けいただけます。